プログラミング初心者の Perl 入門日記

Perl超初心者の勉強記録です。失敗もすべて公開中!

USE文でデータベースに接続する


★ 372文字までつぶやける Croudia(クローディア)面白い。
Facebook に疲れてる人も多そうだから、SNS も
まだまだ色々作れそうですよね♪



前回の続きになるんですが、USE文というのを使って
データベースに接続してみます↓

USE members;

問題なく実行されました。

というか、データベース一覧から members を選択したときと
同じ状態になりましたね。

だから「データベース members 上でクエリを実行する:」
となっている枠内にこう入力するわけです↓

SELECT * FROM team1;

team1 のレコード一覧が表示されました♪

データベースに接続できてれば、
データベース名は省略できるってことですね。

あ、でも members に接続した状態で、
データベース名からこのように指定しても……↓

SELECT * FROM members.team1;

結果は同じでした~。


次にデータベースを移動してみます。

データベース members に接続した状態で、
つまり「データベース members 上でクエリを実行する:」
の下に、例えばこう入力します↓

USE test;

データベース test に移動できました(^^)v


今、どのデータベースに接続してるかを確認するために
database関数というものを使ってみます。

さっきの test に接続した状態で、こう入力してみました↓

SELECT DATABASE();

結果はこちら↓

DATABASE()
test

ちなみに phpMyAdmin のホームページに戻ってしまうと
データベースが選択されてない状態になってしまいます。

だから同じように database関数を使ってみても……↓

DATABASE()
NULL

こうなってしまいました~。

これは理解できたと思います♪


<ご案内>----------------------------------------------------------------------------------------

tukuru.jpg


【作る】プログラマー学校

----------------------------------------------------------------------------------------<ご案内>



こちらのページを参考にさせていただきました↓
データベースへ接続(USE文)- データベースの作成- MySQLの使い方
ありがとうございました<(_ _)>



関連記事
  1. 2012/09/03(月) 16:36:12|
  2. データベース
  3. | コメント:0
<<MySQL コマンドラインツール……? | ホーム | データベースへの接続について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する